Fostex FE126NV

¥ 7,900

FE126NVは、FE126En の後継機種として開発されたスピーカーユニットです。FE-En シリーズに特徴的な明るく張りのある音色を維持しながらも、立体的な音場表現を実現しました。小口径とは一線を画す豊かな低音と煌びやかな中高音域とがブレンドし、音楽を際立たせます。

FE126NV は FE-En シリーズから FE-NV シリーズへのモデルチェンジでは唯一磁気回路が見直されたモデルです。マグネットがひとまわり小さくなり、低域と高域のバランスが改善されました。これによってバスレフ でもオーバーダンピングユニットならではの引き締まった力強い低音を味わうことが以前よりも簡単になりました。
12cm 口径のフルレンジは定番サイズとも言える 10cm とは一味違う低域の余裕を感じさせてくれます。10cm のバスレフで豊かな低音を追求しようとするとエンクロージャーをある程度大きくする必要があります。10cm 口径の FE103NV を 9ℓ程度のエンクロージャーに入れると、かなりの低音感が得られますが、9ℓとなるとすでに 12cm 口径を取り付けることが可能な容量になってきます。10cm 口径で「頑張って出す低音」に対し、12cm で「余裕を持って出す低音」の違いを実感していただけます。
12cm 口径であればまだ高域の質を心配し過ぎるほどの大きさではなく「フルレンジ」としては非常にバランスの取れたサイズとなっています。
FE126NV はバックロードホーン用ユニットでもあります。磁気回路が見直されても依然として強力な駆動力を持っており、大きなホーンを力強く駆動します。
様々なエンクロージャーを力強くドライブし、質の高い中高域を奏でる力を備えた本機のフルレンジとしての実力の高さは特筆すべきものがあります。

■以下で関連するレビュー記事をご覧いただけます
【FE103NV と FE126NV をバスレフで比較する】
https://www.xperience.jp/news/20201016/

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

Related Items
  • Fostex FE166NV
    ¥ 11,300
  • Fostex FE206NV
    ¥ 15,500
  • Fostex FF85WK
    ¥ 4,700